スポンサーリンク

シニア一人暮らしから始めた介護職で老後の生き方のヒントを沢山貰う

シニアの介護職について

別居後50代後半から始めた介護職で初めて知る老人施設の貴重な情報

私は別居後に、初めて老人施設の介護職員として勤務を始めました。😄

施設勤務は、食事、入浴、イベント、薬、身の上相談など、かなりの広範囲の仕事内容をこなしていきます。

勤務先の施設は、比較的、介護度が軽い方が入所していますが、年々重い方が増えてきて、気が付けば特養さながらの利用者まで入所してきてます。😱

判断は、経営者や施設長が主に決めますが、現場の職員のことなど、さらさら頭になく、お金の勘定が先にきているようです。😨💀

俗に言う、ゴージャスな有料ホームとは全く違い、どちらかと言えば、裕福な方はあまりいません。😅

中には、珍しく自分から希望して入る方や、まだまだ一人暮らしが出来そうな方が入所してきますが、内心「もったいない」と私は思ってしまいます。😌

個人的見解になりますが、勤務先の施設を前提に、私なりの想いを述べたいと思います。😳

 

まだまだ一人暮らしが出来る方が、施設入所をおススメしない理由

入所時に、入所理由が大体、わかるのですが、施設の特徴ゆえに、重大問題を抱えた方ばかり、続いて入所されます。

ですが、たまーに、本当にたまに、若干普通の方も入所され、「一人暮らしの方が気楽ですよ」と心の中でつぶやきます。

大勢だと安心だから、とか色々理由はありますが、決まって口癖が、「あ~自由になりたい」と言われます。

人って、常に、ない物ねだりをするんです。

 

自由を奪われる

入所するまで、家族さんと住まわれた方は少なく、ご主人に先立たれた方、ずっと独身を通してきた方など、一人暮らしをしていた方が多いので、自由気ままな生活に慣れすぎて、自分のペースで食事や入浴が出来ない毎日にストレスを抱える方が多いです。😥

例えば、七夕の時、短冊に利用者の想いを書いてもらいますが、「自由が欲しい」と書かれる方も、結構います。

入所して、何年経っても、昔の自由な生活が忘れられないんですね! それほど、自由は素晴らしいことなんですよ😉

 

私の見解

・朝食、昼食、夕食の時間が決まっており、「あとで」とはいかない。🥄🥣

・入浴も毎日は無理で、真夏の暑い時でもシャワーすら自由に出来ないこと。🚿

・コロナ禍で家族さんとの面会や、外出、外泊も自由には出来ない、全てコロナ次第で状況が変わっていきます。

・買い物が自由に出来ないので、食べたい物が手に入りにくい。🍰

・施設利用者の人間関係が、認知や精神病も入り、ややこしい揉め事が多い

・食堂の席などは、自由に選ぶことが出来ず、相性が悪い方とでも並んで食事することも多い。😨

入浴時間も制限があり、のんびりと湯に浸かるなど、程遠い話です。(勤務先の施設の場合)

 

いくつか例をあげてみましたが、もちろん悪いことばかりではありません。😅

今は、特にコロナ禍で私の勤務先だけではなく、どの施設でも自由度は減っていると思います。

今回は、私が入所してくる元気な利用者に対して、「もったいない」と思うことを挙げてみました。🙄

 

施設勤務の介護職員として腹が立つ事、心が痛むこと、困っていること

 

腹が立つ事

今ではすっかり慣れてしまいましたが、昭和の男達があまりにもワンマンで、威張っていること。😡

話す言葉全部、命令形で話し、思わず旦那と話している感覚になりました。😨

介護職員=家政婦? 何を言ってもいい、どんな用事でもいいつけていい、なんて大きな勘違いをしているようですね!😌

日本の風土なのか? 日本人の男性の資質なのか? それはわからないが、モラハラ夫もどきの男性が、今も沢山いて、ぞっとします。😰 (家族さんも大変だったろう~と想像します)

気に入らないことがあると、職員へ、まるで奥さんに言うかのように、罵倒し、怒鳴りまくるのです。😣

そんな時、私のココロの声は「あんたの奥さんじゃない😝」と思うのです。

そんな方、やっぱり離婚歴があったり、生涯独身だったり、やっぱりな~~と思うこと、度々あります。

奥さん方に優しく出来ない人は、やっぱり哀れですね、それが老後に確実にブーメランとなって跳ね返ってきます。😣

 

心が痛むこと

40代、50代の息子さんや、娘さんから年金を搾取されている方、多いです。😥

使い込みと言うか、親の年金を当てにして生活しているんですね。😓

無職の場合が多いようで、働き盛りに仕事をしないで、親の少ない年金を当てにするなんて・・・

また、普通に働いているのに、通帳を施設へ渡さず、違反している息子さんなども、います。

見せると、使い込みがバレルからでしょうね、どんな育て方をしたのだろう・・・

と思うが、親も親かな? と思う所、大いにあります、似た者親子です。😅

 

退所後、部屋の片づけなどで来られる、ご家族の方の態度には、いつもビックリします。

礼儀正しい方は、ごく僅か・・・😏

親に対する気持ちと職員に対する気持ちが、一緒の時があります。

説明すると、子供に対して暴力や、暴言や浮気など泣かせてきた親の場合、職員にもツンケンして、挨拶すらしないのです。😨

毎日、誠心誠意込めて、対応していた私たちには、関係のない感情なのに、同じようにぶつけてくるのです。🙄

退所時、職員へ軽く会釈をして、フロアを走り去る家族さんもいます。 何故に急ぐ??😲

いままでの苦労が、こんな形で返されるなんて・・・やっぱり大変な仕事です😰

でも、多いんですよ、このケース、結構多いです、びっくりするほど・・・😥

 

困っていること

家族さんが、本人に携帯電話を持たせているケースが多いのですが、認知が始まり、使い方もよくわからずに、家族が回収するわけでもなく、どうしたいのか? よくわかりません。💢

想像通り、着信音が鳴るたびに、職員の所に来ますし、私ら携帯屋じゃないんですけど・・・💦

と言いたくなるのです。😟

使い方がわからない状態で、携帯電話は持たせないで欲しいですね。📴

仕事に支障をきたしてますし、何故か認知で嘘ばかりを家族にいいつけて、本気にして、怒って家族が施設に文句を言ってくることも、結構あります。💦

親が認知って、絶対に認めない非常識な家族もいますし、そんな非常識な家族さん、本人もよく似ていて、似た者親子ですね。⚡🔥💧

クレーム言うなら、ご自身で世話してくださーいと言いたいです(それ位、クレームも暴走気味です)

 

まとめ

老後のことを全く考えたことが無かった私が、老人施設で働くようになり、より老後が身近になり、反面教師の場面、数えたらきりがない位、経験しました。🙂

寂しがりやの方や、人に依存している方は、それなりに周囲に援助する方がいればいいのですが、居ない場合は、老後を迎え、ストレスが増えるでしょうね。

私も一人が平気だ、と今は言っていますが、体調を崩し始めたら、どう変わるか?はわかりません。😅

将来のことを考えるのは大切なこと、情報を得ることも大事、でもあまりにも先々のことを考えて行動すると、今が楽しくなくなってしまいます。

将来のことを考えつつ、「元気なうちに」がキーワードです~♨🍷🍺

杖なし歩行が可能なうちに、旅行とか行っておこう、と思います。

 

もし、シニアで一人暮らしの方が、このブログを読んでくださっているのなら、私は言いたいです。

自由で気ままな一人暮らし今の内に、うんと楽しみましょうね😍😘🥰

 

↓良かったらポチっとお願いします(❁´◡`❁)

にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代一人暮らしへ
にほんブログ村

 


別居(結婚生活)ランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました