スポンサーリンク

別居シニア一人暮らし☆終の棲家探し№3☆2回目の引っ越し先とは?

シニアで一人暮らし

 

Twitterにて、近況を呟き中です! 良かったらフォローお願いします😆 右のプロフィールの下と、ページの最後にTwitterのアイコンあります。

別居後に住んだ二つ目のマンション

2番目に住んだマンションとはどんな所?

別居後に住んだマンションでのお話です。

簡単ではありましたが、以前、2回目に引っ越ししたマンションについて書きました。

今回は、更に詳しくお話していこうと思います。

前回のまとめ

🔸マンション内で、アクシデントが起きて、ビビリの私は耐えられなくなり、不動産に連絡して退去を告げた。

🔸ある街中の不動産屋さんから紹介を受けたマンション、偶然、転勤の時期と重なり空室が沢山ある、と言うことで、家賃を大幅値下げしていた。

🔸この時期、私はまだパート職で収入が少なく、担当者に相談すると、保証人を立てれば大丈夫、と言われた。

🔸街中でゴージャスな割に、家賃が安かったのですが、パート職でこの家賃は、無理かなあ?とも思った。

🔸無事に審査に合格して、入居することに決まった。

🔸オートロック、エレベーター付き、自転車置き場もセキュリティーバッチリで無料。

 

お名前.com


最初のマンションの退去の時、オチがあった

実は、不動産屋に退去を申し出たのはいいのですが、次に住む家の入居まで、最短で見つかったとしても、退去までは間に合わない、というオチがつきました。

不動産屋に連絡して、退去日を1か月伸ばしてもらえないか?頼み込みましたが、私の方から退去を言い出したから・・と嫌味を言われましたが、住む所がなくなるので必死で、頼み、何とか、了解してもらいました。

 


いよいよ入居!

街のど真ん中の、比較的ゴージャスなマンション。

早い話、パート職の私が入れるような所ではない、と最初から思っていましたが、転勤の時期で空き家が増えて、業者も焦っていたのでしょうか? わかりませんが・・・

ゴージャスマンションの中身とは?

広さは1kでしたが、キッチンに冷蔵庫ともう一つ小さめの食器棚位は置けるスペースはありました。

最初のマンションに比べたら、広くて感動したのを覚えています。

キッチンは、上に小さな棚がついていたので、食器棚が要らず、便利でした。

ガス器具はなく、元家にIHコンロがありましたが、持ち出すには重すぎたので、ネットで購入した、電気鍋を使って、調理しました。

肉を焼くと、すぐに焦げるので、オプションで焼き肉用プレートがあったので、追加注文して使いました。

小さな小さな鍋で、野菜炒め、これは技術が要りましたね!

 

 

🔶おススメ↑ 

炊飯器 マイコン式3合 一人暮らし 炊き分けメニュー11種(玄米など) 低温調理 パン機能 クリーニングモード搭載 保温 予約 など。

 

水回りでわかるマンションの価値

浴室(乾燥機付き)、洗面所(洗濯機置き場と棚付き)、トイレ(ウオッシュレット付き、棚付き)。

トイレのウオッシュレットは、大活躍でしたが、浴室の乾燥機は使いませんでした。

パートの薄給で、高いガス代は払えないと思ったからです。

 

落ち着かない広い部屋

玄関は広く、ドアも靴箱も立派、ドアチャイムもカメラ付き。

部屋はピカピカのフローリングで、8畳~10畳位で、持って行ったベッドが小さく見て、置くものがなかったので、窓際には広いスペースが出来てしまい、殺風景な部屋になりました。

窓も1間サイズの1.5倍の幅があり、カーテンも追加で購入し、予想外の出費になりました。

ベランダも広く、目の前は、隣の広いコンクリートの壁い覆われて、これから、このコンクリートの壁を見ながら、老後を迎えるんだ、と覚悟した記憶があります。

冷蔵庫も、リビングに置かずにすみ、モーター音での苦痛から逃れられました。

この部屋は、1年の半分は、太陽の陽が入らず、ずっと日陰の生活をしておりました。😱

 

アンケートでおこづかい稼ぎ



 

信じられない不便なゴミ捨て

一人用マンションにしては珍しく、24時間ゴミ捨てではなく、自治体の収集で曜日と捨てる時間が決まっていた。

ここは、チェックしていなかったのが、今となっては、大きなミスでした。

まず、ゴミ置き場は、回収当日の朝にならないと、ゴミ置き場が開かないことが、入居後の説明でわかった。

仕事のシフトから考えると、早出出勤の時は、この時、6時過ぎに家を出ていたので、ゴミ置き場は開いておらず、燃えるゴミの日の場合は、生ごみを何重にもビニール袋に入れて、自転車通勤だったため、自転車のカゴに入れて出勤しました。

職場に着いてやることは、フロアのゴミ箱に生ごみを捨てる事!

早出出勤や、夜勤などの日が続くと、へたすると1週間も、生ごみを捨てることが出来ず、頭の中は、ゴミのことばかりで、前に住んでいたマンションが24時間ゴミ捨て可能だった頃が懐かしく、恵まれていたんだ、と実感した。

どうしても間に合わない時は、小さな冷蔵庫でしたが、冷凍庫に入れて保存してました。

仕事の勤務時間と、ゴミ捨て可能な時間帯は、入居の時に必ず確認した方が良いです。

こんな生活、ハッキリ言って、長く続かないな、と考えてました。

 

観光客に泣かされた自転車通勤!

引っ越し前から、自転車通勤で大体30分位だろう・・・と思っていました。

ですが、朝はその位で行けましたが、帰りが問題でした。

その頃は、外国人がどーっと日本へ観光に来ていて、マンションの周辺の道路は、どこも観光客で一杯で、自転車に乗って走る、など、不可能な状態でした。

ゆっくり観光して、話しながら、横に何列にも並び歩いている観光客。

その間をくぐって、自転車を押しながら、疲れ切って家まで帰っていました。

また、街中にあったマンションなので、家を出ると、すぐに店が沢山あり、衝動買いが得意な私としては、想像以上に無駄使いをしていました。

パートの薄給なのに、本当に懲りない私でした。

やがて・・・生活は苦しくなり、先の事を考えると、やっぱりこの家では生活が苦しい、と判断しました。

また、通勤に必要以上に時間がかかり、道は走れるものと思っていましたが、観光客の間を自転車押して、歩いて帰るとは・・・。

こう思うようになってから、私はもっと家賃の安い、そして職場に近い、身の丈にあった家探しを始めていました。

 

まとめ

✅退去するときは、次の住まいが決まってから連絡すること。

✅オートロック、必須です。 駐輪場は最近、有料の所が増えています。

✅ゴミ捨ては、24時間可能に限る。

✅家の周辺を見て、自転車通勤しよう。

✅日当たりは精神に大きな影響を与えます。

最後まで、読んで頂きまして、ありがとうございました。😃

 

↓良かったらポチっとお願いします(❁´◡`❁)

にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代一人暮らしへ
にほんブログ村


別居(結婚生活)ランキング

 

TVCMで話題の【ココナラ占い】無料会員登録はこちら



自宅住所を特商法に載せたく無い方はコチラ



コメント

タイトルとURLをコピーしました